忍者ブログ

ソラゴト通信局

呼吸するライトノベル作家・石原宙のブログです

ニンジャ屋敷(サムライファクトリーさん)にいってきました

こんばんは。石原宙です。

先日、シブヤにある某ニンジャ=ヤシキへ遊びにいってきました。
おいおいこいつ本売れなさすぎて頭おかしくなったんじゃねえのと思われるかもしれませんが本当なんです。

ちなみにこんな感じです。




ニンジャ=ヤシキの正体はサムライファクトリーさんという名うてのIT企業です。
忍者ツールズというwebサービスを扱っていて、ブログとかアクセス解析なんかが有名です。

《サムライファクトリーさんHP》

わたしは、サービスは使わせていただいたことはないのですが、忍者ブログは以前から知ってました。
なんかおしゃれで、上のほうで小さい手裏剣がくるくるまわってるんですよ(雑なイメージ)。

呼んでくださったのは、ハトリ=サンというシンマイニンジャで、以前からの知人で音楽を作ったり声の仕事をしたりする可愛らしい女性なんですが、ある日突然「ニンジャになった」と報告がありました。
「ああ、強めに頭打ったのかな」と思いました。
彼女が言うには、いまはこのサムライファクトリーさんという会社で広報の一端を任されているとのこと。
そこで、「本の宣伝させてあげますからきてください」という甘い言葉に乗せられて、のこのことこのニンジャ=ヤシキへお邪魔したわけです。

ともあれ、この案内板の段階まではまだ普通のビルの体裁を保ってます。

しかし真っ暗な待合室(ここもおかしい)に入り、内部からしか開かない電子解除の扉を抜けると、そこは江戸時代でした。






なんかのテーマパークなわけじゃないです。
渋谷にあるIT企業なんです。
しゃらくさい居酒屋でもないです。
理性のある大人が働いてるんです。

左右に部屋があり、どうやらここは接客スペースのようでした。
そのうちの一つの部屋へ通されました。



いきなり岩場です。開幕岩場です。
そして壁を見ると、



ニンジャナンデ!!?

カタナからのスリケンです。
壁はちゃんとした固い木でできてますが、まあ作りものかなと思ってると、
「あ、手裏剣投げてもらってもいいですよ」
「!?」
「刺さりますよ」
「!!?」
たしかに手裏剣を触らせてもらうと固くて刺さりそうです。



「こちらでお待ちください」と言われた部屋がこれです。



通称〝砦〟だそうです。砦て。
おもに作戦会議に用いられる部屋だそうです。
今宵は誰を血祭りに上げるんでしょうか。

「お待ちいただく間こちらでもご覧ください」
ハトリ=サンに渡されたのがこれです。





まさかの巻物。
中を開くとちゃんと代表のメッセージや会社紹介、沿革などが書かれていて、いわゆる会社紹介のパンフレットのようです。



クナイはサービスで貸してもらいました。
常時持ち歩いているそうで、卒業した先輩から譲り受けたと言っていました。
さすがニンジャです。
シブヤ=エキから案内してもらう間、本当に鞄の中にこのクナイを忍ばせていました。
「頭のキズは深いな」と思いました。

しかし彼女は頭を強めに打ったわけではなかったようです。
まだ修行中だそうですが、「今は忍者をしている」というのは本当だったようです。
会社まできてやっと理解しました。

で、なぜ呼んでいただいたかと言うと、「広報の一環でWEBラジオ的なものをやるので、ゲストとしてしゃべってほしいでござる」ということでした。
語尾まで本当にそう言ったかどうかは定かではありませんが、わたしの中で彼女が確かにニンジャになった証拠でした。

その結果がこちらです。

↓↓↓↓

忍者TV

ふわっとはじまってふわっとおわってるのでつかみどころがないトークが見所です。
本当にこれでよかったんでしょうか。
本当に第一回のゲストがわたしでよかったんでしょうか。
ぜんぜん忍者ツールズの宣伝ができなかった気がするんですが本当にいいんでしょうか。

しかもこのブログ自体忍者ブログじゃなくてFC2ブログという鬼畜の所業。

あまりに申し訳ないうえ、お邪魔してサムライファクトリーさんが好きになったので、近々忍者ブログにお引っ越ししたいと思います!
お世話になります!
よろしくお願いします!

そんなわけで新創刊ダッシュエックス文庫とそのうち出るわたしの新作もよろしくお願いします!!
PR